FC2ブログ

赤の帳のその裏で

蠢動  


モ〇ダー、あなた疲れてるのよ。

――と、PLが職場の戦友たちと死んだ魚をしながら声を掛け合う日々が続いております。
これだから4月ってヤツは……。

さて、すっかり春めいてきた今日この頃ですが、ジゼルは常冬の地にて長期戦の構えです。
スノードレイクは撒き餌なしでは結構遭遇率が低そうなので、のんびりと準備を整えていこうと思います。
ノックスに居座りついでに、一つ二つ、探し物も見つけておきたいところです。

一先ずは準備の一環として、ノックスに隠れ家を設置しました。
これで快適な雪国ライフを過ごせるというもの……、雪かきや薪割りも捗ります。
寒い地域の暖炉のある暮らしは、ヴィヴァルディの「 四季 」の「 冬の第2楽章 」がよく似合いそう。

それはそうと、下働き中のクララちゃんに貢ぎに行けないのが大変無念です……。
あとはもうそろそろ、フィアールカさんに萌え殺される気がしてならない( 真顔 )



( 4/25 追記 )

クララちゃんの召喚獣と化したジゼルが、クロスデンで大暴れ!

……というのは冗談ですが。
一度は縞猫の谷に装備を取りに戻る予定でしたし、別の用事でも迷っていたところなので出戻ろうと思います。
しかし、これで心置きなく貢げるというもの!

それから某所の呟きを見ていて、ロマサガ3をプレイしたくなりました。
私の中のノックスの雪原のイメージは、聖剣伝説レジェンドオブマナの「 駆け行く記憶 」という曲です。
そういえば、このゲームの中でも雪原で竜狩りしてたなぁ……という在りし日の思い出が。
内容も面白いですが、音楽が特に魅力的な名作だと思います。


スポンサーサイト



category: PLの戯言

tb: --   cm: 7