赤の帳のその裏で

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

真竜狩り  


教えて貰った情報を更新ついでに、すっかり忘れていたナイトヴェイターの討伐情報も追加しました。
竜を従えることには然程興味がないのですが、真竜はやはり別腹です。
いつかは討伐に挑戦してみたい。

武術家らしく素手で倒してやるぜ!

―――などというマッチョな考えは、ジゼルも中の人も持ち合わせてはいないので、
本気で狙う時には、一番討伐の可能性が高そうなベルセルクへ一時的に転職すると思われます。
ネックは皆伝の証の入手困難さですね。


そういえば、レベッカさんが図書館に寄贈した魔獣と幻獣についての本が気になるところです。
ビーストテイマーなどで使役可能なものを幻獣と呼称する、とのこと。
ビーストハンター装備でも集めて、虎を狙うついでに鶺鴒の森で調査してみようかな。


スポンサーサイト

category: PLの戯言

tb: --   cm: 0

隠居生活にはまだ遠い  


事ある毎に、誰かの助けを借りている武術家です。
とある神官さんが材料の大部分を集めてくれたおかげで、サクッと氷魔石製パペットも叶いました。
モンスターから事も無げに剥いできたあたり、貫録の強さを感じます。

動物型のパペットが存在したって良いじゃない。
……というゴーストの囁きが聞こえたので、パペットの銘は姿を想像し易いものにしていこうと思います。
銘入れして早々に後悔し始めるのは、最早通例と言ったところですね。

暫らくは契約の羽ペンを狙いつつ、資金稼ぎに奔走する日々が待っております。
それが済んだら、炎魔石を集めに死女王島にでも行こうかな。

プレクスターに隠れ家を購入したというのに、湖畔でのんびり過ごせる日は遠そうです。


category: PLの戯言

tb: --   cm: 0

魔導コア製パペット  


魂の宝玉が実装されたので、暫らくラグーンの週は遺跡に引き籠りがちになりそうです。
探索能力が低いジゼルが入手するのは、いつになることやら……。

それはさておき。

以前からこっそり目論んでいた魔導コア製パペットも、沢山の人の手を借りて漸く成就しました。
部品ではありますが、基礎性能は魔石とほぼ同等と思われます。
コンプしたくなるのは人の性、ということで氷魔石と炎魔石もそのうち作ってみよう。

攻撃重視なら大砲、防御重視なら全身装甲、バランス重視なら多数の鉱石。
パペットの素材としては、この辺りが無難に強力なのかな、という印象を持っています。

とりあえず今は、銘入れに苦慮している真っ最中です。
ねーみんぐせんす? なにそれ、おいしいの?


category: PLの戯言

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。